先日テレビを見ていたら、とっても面白い番組が有りました。

時給は最低額が上がってきた。
時給は最低額が上がってきた。

時給が多少安くても働けることはいいことです

先日テレビを見ていたら、とっても面白い番組が有りました。子育ても終り、定年退職した私にはほとんど関係のない話ですが大変興味深い内容の報道でした。その内容とは、小さなお子様を育てている専業主婦が、子供を育てながら働くことが出来る新しい勤務システムの会社が増えていると言う報道でした。

興味深く視聴していると、その会社に、出勤した子育てママは、自分の子供を会社に連れてきて、その会社に併設されている託児所に子供を預けて仕事をするというものでした。働くママたちも結婚前に働いていた職務内容なので仕事もスムースにはかどり会社側にとっても高条件で採用出来ると言うものでした。

しかも通常採用する時の時給は1200円なのに対し。子供連れで採用した人の場合は時給が900円と言うことで格安になるのでした。そこで働く主婦もこんな感想を述べていました。「子供を無料で預けられて、しかもお給料まで貰えて最高です。一生懸命頑張ろうと張り合いが出て来ます」と。そんな観点から、その会社はすでに東京都内に新たに6ヶ所の職場を建設中だと言っておりました。最近働く女性にとって環境の整った会社がどんどん増えていることは本当にいいことです。